Wordpress

お名前.comで取得したドメインをX Serverで使えるようにする

お名前.comで取得したドメインはドメイン取得時にXserverなどのレンタルサーバーのネームサーバーを自動で設定してくれる機能があります。

しかし、初期設定でレンタルサーバーの会社を選択しなかった場合や、レンタルサーバーの会社を変更したい場合、お名前.com側とレンタルサーバー側で設定の変更が必要になります。

本記事では、お名前.comで取得したドメインを、X Serverで利用できるようにするための設定方法を説明します。

なお、ドメイン管理会社やレンタルサーバー会社が異なっても、基本的に設定する箇所は同じになります。

  1. Xserverのネームサーバー情報を確認する
  2. お名前.comの対象ドメインのネームサーバーを変更する
  3. Xserverにドメインを追加する

X Serverのネームサーバー情報を確認する

まずは、お名前.comのネームサーバーに設定するための、X Serverのネームサーバー名を確認します。

X Serverのサーバー管理画面にログインし、サーバー情報をクリックします。

サーバー情報画面が開きます。

画面の下の方に、ネームサーバーの情報が記載されています。

X Serverの場合、5つのネームサーバーがあり、これを全て設定します。

 

お名前.comのネームサーバーを変更する

お名前.comにログインし、ネームサーバーの設定画面を開きます。

(ドメインの更新画面から移動しようとすると、面倒なポップアップが表示されるので、「更新画面から移動する」を選択して移動します。)

設定対象のドメインにチェックを入れます。

なお、同じネームサーバーを設定する場合、複数のドメインにチェックを入れることで、まとめて設定できます。

続いて、ネームサーバーの設定をします。

  1. 「その他のサービス」タブを選択します。
  2. 最初に確認したXserverの5つのネームサーバーの情報を入力します。
  3. 確認ボタンを押下します。

確認ボタンを押下すると、ポップアップが開きます。

「OK」を押下すれば、お名前.comでの設定は完了です。

続いて、Xserverにドメインを追加します。

Xserverにドメインを追加する

Xserverのサーバー管理画面にログインし、ドメイン設定を開きます。

  1. 「ドメイン設定追加」タブを選択します。
  2. 先ほどネームサーバーを変更したドメインを入力します。
  3. 確認ボタンを押下します。

確認画面に遷移するので、「追加する」ボタンを押下するとドメインの追加完了です。

設定したドメインの内容が表示されます。

これで、Xserverでドメインを利用する設定が完了しました。

追加したドメインにWordPressをインストールするなどの操作ができるようになります。

 

【Xserver】Wordpress用にMySQLのDBとユーザーを作成する方法 Xserver等のレンタルサーバでは簡単な設定で、自動でWordpressをインストールしてくれる機能があったりします。 Wor...

 

【Xserver】Wordpressを自動インストールする方法 Wordpressを使えば、簡単にオシャレなHPやブログが作成できるため、利用している方とても多いです。 Xserver等のレン...